工藤市長初登庁

 工藤市長が1日午後、当選後、初登庁し「市民の皆さんが幸せを実感できるために頑張りたい」と2期目の市政への決意を述べた。
 東京での出張を終え稚内に戻った工藤市長は午後1時半ころ、庁舎ロビーで150人以上の職員や来庁者から大きな拍手で迎えられ女性職員から花束を受け取った。
 今日から2期目のスタート。何処に居てもこのマチの課題が頭の中を巡っている―と話しを切り出した工藤市長は人口減少や雇用、医療、教育問題に「皆さんと力を合わせこのマチが持つ可能性の扉を一緒に開いていきたい。市民の皆さんのために私と一緒に考え共に行動してほしい」と協力を求めた。