水族館op

 29日、ノシャップ寒水族館など市内各施設が一斉にオープン。好天に恵まれ多くの家族連れで賑わった。
 水族館と科学館のオープニングセレモニーには100人の市民が並び、表教育長の挨拶のあと、岡田遥子さん・海星君、原水千恵子さん・舞羽さんがテープカット、高橋禅君(中央小4年)と佐藤準之助君(潮見が丘小4年)がくす玉を割った。
 水族館ではゴマフアザラシの赤ちゃんを見て名前を考える子やアザラシショーで輪をキャッチするアザラシに歓声が上がった。
 科学館では子供たちがリニューアルされた電流イライラ棒に挑戦していた。
 両館の合計来館者は延べ1364人(昨年比862減)。
 ほかの北方記念館・開基百年記念塔延べ406人(同79増)動物ふれあいランド延べ580人(同280増)だった。