自転車点検

 北海道自転車組合稚内支部(戸川好治支部長)は27日、稚中で生徒の通学用自転車の無料点検を行った。
 自転車通学が始まる前に、戸川自転車商会と稚内サイクルの店主が15年前から実施しているもので、17台分のブレーキやハンドル、タイヤの空気圧、チェーンなど入念にチェックしていた。
 昨年道内で自転車と歩行者が接触する事故が発生し高額な慰謝料が請求された事案もあることから安全に乗るためにも戸川支部長は「点検はもちろん自転車点検整備(TSマーク)を受けてほしい」と呼びかけていた。