寒気が入った影響で3日の稚内地方は、朝から雪が降り冬に逆戻りした。
 雪融けが進み春が深まっていたが、低気圧の影響で冬型の気圧配置が強まり、午前中の気温は2度を下回る肌寒い天候となり雪が降った。この降雪で車のフロントガラスに雪が積もり、雪払いする市民の姿が見られた。
 風も強く宗谷岬で20・4㍍、稚内開運で15・5㍍の最大瞬間風速を観測した。
 稚内地方気象台によると、5日夜から再び寒気が入り込むことから7日も気温が下がるので運転などには注意必要。