成人式前日

 中央小6年生が25日、将来の自分に向けたメッセージなどを書いたタイムカプセルを保存した。
 数年前からの恒例行事で今年は卒業生54人が写真、運動会などで使った学級旗など思い出の品をまとめたケースを代表児童4人が屋体の床下に収納した。
 福岡怜菜さん(12)は「自分の書いた手紙を将来開けるのが楽しみです」と話し、タイムカプセルは卒業生が成人式を迎える前日に開封する。