市長議長

 稚内と友好都市関係にある鹿児島県枕崎市の駅周辺整備完成記念式典が22日、枕崎駅周辺で開かれ、稚内から工藤市長ら関係者10人余りが参加し完成を祝った。
 最北端、最南端のJR駅がある縁で3年前、友好都市締結をした両市だが、枕崎で稚内と同様に進めてきた駅前再開発事業が完成し、それを祝い工藤市長はじめ中田稚商会頭、岡本市議会議長らが出席した。
 式典では、神園枕崎市長や工藤市長らがテープカットしたあと、記念イベントが開かれた。会場には8000人余りが訪れ、稚内ブースでは法被姿の工藤市長らが稚内ブランドの稚内牛乳300本、宗谷産の貝付きホタテを炭火で焼き、枕崎の人たちに振る舞った。
 稚内観光協会青年部が350食用意した稚内ホタテ塩ラーメンは長蛇の列ができ完売。物産品即売会も好評を博していた。