大沼氷割り

 声問の大沼で、氷割り作業が始まった。
 春の訪れを告げるハクチョウが沼に飛来し始めたことと、25日からの大沼バードハウス開設に備えての作業で23日着手した。
 かなり氷は融けているものの、岸近くは40㌢以上の厚さがあり、ユンボで水門付近から大沼バードハウスまでの延長500㍍の氷を割る予定。1週間ほどで終わる。
 今年の氷の厚さは例年の半分以下だそうだ。