100余人

 大型バス3台に100人以上乗った台湾ツアーの一行が14日午前、観光スポットを巡り稚内観光を満喫していた。
 このツアーは台湾の旅行会社が企画し、4泊5日の日程で札幌、網走、旭川、稚内などを回っているもので、13日、網走から稚内入りした一行は14日、恵山泊漁港公園や北市場、キタカラなどを回った。
 台湾からの団体は1月中旬に1団体30人余りが来ているが100人以上も大挙して稚内入りしたのは今年初めてのこと。
 ツアー客が立ち寄り土産品を購入していた「あきかわ屋」の店員は「この時期にこんなに台湾の旅行者が来たのは初めて。土産に菓子類などをたくさん買ってもらいました」と笑みをこぼしていた。
 2日前には網走で流氷観光もしており、バスの運転手は「網走の方は流氷がなくなり残念だったのでは」と話していた。