天使たちが

 わっかない子供ミュージックサークルエンジェルボイスは14日午前、キタカラ5階にあるグループホーム風華を慰問した。
 年に1回、市内の福祉施設を慰問する活動をしており、今回は4~19歳までの団員30人余りが風華と、キタカラ3階の「絆」を利用しているお年寄り40人を前に「はじめまして」を皮切りに「ふるさとは今も変わらず」など8曲を歌う中、団員とお年寄りとの交流もあり、楽しい一刻を過ごしていた。