除雪も

 北防波堤ドームに隣接の宗谷湾を一望できるスポットの遊歩道「しおさいプロムナード」は冬場も観光客らが立ち寄っているが、一度も除雪されず観光客の足も遠のきがちであることから観光スポットとして訝る声も出ている。
 延長215㍍の遊歩道は、稚内開建が所有し市(港湾課)が管理している。この周辺で10年以上写真撮影や散歩などをしているという60代の市民によると、冬場はプロムナードにドーム近くの階段から上がり、写真を撮る観光客をよく見るそうだが、除雪されていないので階段を上がるにも歩くにも支障が出て転んでいるのも何人か目撃しているそうで「除雪されていないことで大ケガをしたら稚内の評判が落ちるのでは」と憂慮している。5日午前中、ドーム内で散歩していた市民も「雪道で歩くのに苦労している様子の観光客は見たことがある」と話していた。
 これらの指摘に市の担当者は「パトロールをし観光客が立ち寄るドーム側の方は安全を考え除雪したい」と話していた。