お手柄

 稚内署は26日午後、特殊詐欺被害防止に寄与した北洋銀行稚内支店に感謝状を贈った。
 本紙でも既報のとおり去る2月19日、市内に住む70代女性が電話で騙され同支店で315万円の定期預金を解約しようとしたが、対応した職員が機転を働かせて被害を防いだ。
 同署で開かれた特殊詐欺にかかる水際対策会議席上、上野正人副支店長に感謝状を手渡した藤田署長は「職員一丸となって取り組んだ結果が被害防止になった。今後も被害防止に努めて頂きたい」と感謝すると共に詐欺被害防止への更なる協力も呼びかけていた。