3×3バスケ

 稚内バスケットボール協会主催の車屋源氏CUP3×3バスケットボール市民大会は11日、総合体育館で開かれ、240人の選手が白熱した試合を展開した。
 ジュニア17チーム、一般32チームの計49チームが出場。選手たちは4つのコートに分かれて1試合10分で予選リーグを戦い、上位ジュニア4チーム、一般8チームによる決勝トーナメント戦で覇を競った。
 昨年までの3on3と違いゴールの高さ(3・05㍍)などFIBA(国際バスケットボール連盟)ルールにのっとった3×3に参加した小学生には少しゴールが高かったものの懸命にプレーし、一般の部でも1点を競う熱戦を繰り広げるなど観衆を沸かせていた。
 結果は次の通り。
 ▽ジュニアの部①スリーキングス②JaPaNeSePpPoe③TherrBAKAS、あったかいだから▽MVP 西角柊威(スリーキングス)▽優秀選手 成田晶(JaPaNeSePpPoe)▽MIP 朝日葉南(次世代のマルコ=ポーロ)▽一般の部①前略、コートの上より②浜頓別高OB③ドリームコッシー、イブキとゆかいな仲間たち▽MVP 田村友里恵(前略、コートの上より)▽優秀選手 杉木慎吾(浜頓別高OB)▽MIP 田中寿斗(ドリームイカワ)。