プロ歌手

 稚内市文化事業振興協議会主催の文化センター開館30周年記念コンサート「冬の演歌祭り」は3日夜、文化センターで開かれ、訪れた600人の市民は山内惠介さんらの歌唱に酔いしれた。
 演歌祭りには山内さんや函館出身の大石まどかさん、モノマネタレントのヒロ青山さんの3人が出演。大石さんが「能登しぐれ」、「居酒屋津軽」、山内さんが「風蓮湖」、「恋の手本」など全部で16曲歌唱した。
 曲の合間にはヒロ青山さんによる松山千春や和田アキ子などのモノマネがあり、出演者のユーモアたっぷりのトークに会場内は爆笑の渦になることもあり開館30周年の節目に花を添えていた。