うがい

 インフルエンザが流行する中、市内の幼稚園では手洗い、うがいをし、その予防に努めている。
 稚内幼稚園もぐもぐ保育園では煎茶でのうがいに長く取り組んでおり、園児たちがお茶でしっかり「ガラガラ」と音を立てながらうがいし、指1本々々を丁寧に洗っている。その取り組みが功を奏し28日現在、インフルエンザは1人もいない。