獅子舞

 20日、稚内幼稚園もぐもぐ保育園で獅子舞が登場して子供たちの無病息災を願う催しがあった。
 宮城県人会長の中澤和一さんが獅子舞の由来など伝えるべくボランティア活動をしているもので、獅子舞に頭を噛まれると1年間元気に過ごせる―などと教えられた園児は獅子に興味津々な様子で近寄り、頭を噛んでもらっていた。このあと七草粥を食べ今年の健康を願っていた。