110番の日

 10日は「110番の日」。稚内署の駐車場に110番の正しい利用をPRする雪山の看板が設置されている。
 署員が手作りした高さ2㍍余りの雪山には、パトカーほか「事件事故見たり聞いたら110番」と書かれた看板やノボリが掲示されている。
 昨年、道内での110番通報の受理は約37万8000件(前年対比6000増)旭川方面は約3万7000件(同500増)稚内署は約980件(同20増)。藤田稚内署長は「受理した中には緊急性がない電話もあるので相談の際には110番でなく#9110か24-0110に問い合わせてほしい」と呼びかけている。
 10日午前11時からCITYわっかない店で買い物客に正しい110番の利用を呼びかける街頭啓発を行った。