安全安心

 わっかない勇知いも研究会(大硲秀男会長)が北海道クリーン農業推進協議会堤唱の北のクリーン農産物「YES!clean」表示制度に、稚内で初めて登録された。
 この制度は、北海道の豊かな自然環境に優しいクリーン農業技術の導入ほか健康な土づくり、化学肥料や化学合成農薬の低減に取り組み安心、安全な農作物を作る団体を登録するもので、わっかない勇知いも研究会はイモを作る際、肥料を半分にし土の中の窒素など減らし環境に優しい土で生産していることが評価されて登録に至った。
 登録を受けたことで、生産している勇知イモに安心安全のお墨付きの証しとなるシールを貼り販売することができることになった。大硲会長や菊池工副会長は「安心で安全なクリーン農業を実施し消費者の信頼を得ると共に、雪氷自然冷熱を利用した貯蔵により、付加価値を更に向上させ、日本最北端のブランド農産品として流通させたい」と話していた。