オオワシ2

 朝から晴れ間が広がった25日朝方、宝来地区の前浜の消波ブロックの上に今年初めてオオワシが確認された。
 サハリンなどから南下し黄色いクチバシと羽根の一部が白く、翼を広げると2・5㍍にもなるオオワシは、国内ではオジロワシ同様、天然記念物に指定されている。
 いつもなら第1副港内が結氷しだす1月ころに姿を見せるオオワシだが1カ月ほど早く姿を現した。
 前浜にはオジロワシの数が増え25日現在、5羽が確認されている。