今が

 大黒1の老舗かまぼこ店「石崎商店」でお歳暮用や正月のおせち料理に欠かせないかまぼこ作りがピークを迎えている。
 1カ月ほど前から板付きかまぼこなどが入ったセット品の予約が市内だけでなく道内外からも寄せられるようになり、12月に入り作業員を増員しアルバイトを含め10人以上のスタッフが朝からフル稼働している。
 今が一番忙しい時期でタラの身を練り込み作った板かまぼこ、ホタテつみれ、海鮮つみれなどが入ったセットは3000円~4000円で販売されている。
 かまぼこなどには淡路島の海藻で作った藻塩を練り込むことで、旨味と甘味が増し味わいが一層深くなっております―と石崎松雄社長(83)は「お世話になった人への贈り物として稚内の味を堪能して下さい」とPRしている。