1日、衆院選が公示され師走選挙がスタートした。2年前の前回選に続く繁忙期での選挙である◆議員は落選するとただ人となり何の力もない存在と化すのだが、その代議士を決める選挙を12月にしなければならないほど大事なものなのか◆議員定数、歳費削減など前回衆院選前の約束事などなかったような振舞の人達を選ぶのに700億円もの税金が使われる◆小社など零細企業は従業員のボーナスをいかにして払おうかと血眼になっているのに「世間のことなど関係ないわ」とする先生たちの厚顔に開いた口も塞がらない国民が多いのでは。しかし棄権は別物だ。