衆院選看板

 衆院選が12月2日公示、14日投開票と決まったことを受け、道選管宗谷支所に「宗谷地方実施本部」が設置された。
 宗谷総合振興局(地域政策課)内にある道選管宗谷支所では21日午後4時、本部長の小野寺局長と副本部長の大崎副局長が「衆議院議員総選挙宗谷地方実施本部」と書かれた標札を入口横に掲示。小野寺本部長ら25人で選挙、啓発、庶務の3班態勢で選挙の管理執行に万全を期す。
 本部では25日に札幌で選挙事務会議のあと、27日に管内市町村選管との会議を開き、投票用紙は29日午後に届けられる。
 小野寺本部長は本部設置に当たって「近年の投票率は余りよくない。皆さんが選挙に参加してもらうよう啓発をしっかりやっていきたい」と話していた。