自慢の踊り

 稚老連主催の第24回いきいき芸能発表会が20日、文化センターで開催された。
 発表会前に開かれた本年度のいきいき表彰式で川又一雄さん(富岡富寿会)上埜まさ子さん(栄寿会)の2人に市長賞、佐野ミサオさん(中央老人クラブ)ら7人に稚老連会長表彰、奥田貞夫さん(潮見第2知恩長寿会長)ら4人に稚老連功労者表彰が贈られた。
 引き続き同会文化部会員の畠山清一さんによる「しあわせの青い鳥」の歌唱をトップに、46組が自慢の袴や着物などの衣装を身にまとい出演し、踊りや日頃鍛えているノドを披露すると、400人の観衆から拍手が送られ、訪れたお年寄りたちは年に一度の催しを楽しんでいた。