創業80年表彰を受ける畑社長

創業80年表彰を受ける畑社長

40年勤続表彰を受ける佐藤さん

40年勤続表彰を受ける佐藤さん

 稚内商工会議所は19日午後、サンホテルで会員企業及び勤続従業員表彰式を行い、地域の発展に貢献してきた創業30~80年と10年未満の45事業所、そして215人の永年勤続者を表彰した。
 企業の代表者や従業員表彰者ら70人余りが出席した中、中田会頭が「依然として厳しい経済状況だが、各企業や従業員の皆さまが一丸となって経営基盤の強化に努め稚内を支える担い手として地域経済の発展に活躍されることを期待しています」などと挨拶したあと、永年企業表彰の創業80年の畑クリーニング店を皮切りに70年、60年、50年、30年と創業9年の表彰あと、25年勤続の市長特別表彰、会頭表彰の勤続10年、15年、20年、25年、30年までの代表者への表彰に続き35年、40年の一人ひとりに表彰状を贈り永年勤続を称えた。
 来賓の達副市長、小野寺振興局長の祝辞に応え受賞企業を代表して谷金物商事の本山哲司社長と勤続従業員代表の春川英玲さん(石塚建設興業)が「表彰を契機に初心に戻り更なる研鑽を重ねていきたい」などと謝辞を述べた。
 その後、午後6時半から会場を海員会館に移し会員の集いと企業表彰を祝う会が催され、これまで最多の300人近い人たちが集まった中、富田実行委員長の挨拶に続き稚内フラシスターズが艶やかに踊りを披露。中田会頭、達副市長の挨拶があり小野寺振興局長の音頭で祝杯を上げ祝宴に入った。稚内ブランド品が当たる抽選会、ご当地ソング第2弾となる加藤愛さんの「はまなすの歌」歌唱と続き今村副会頭の結びの挨拶で終えた。