無線合格

 東小2年生の熊谷勇人君(7つ)が宗谷管内の小学生として初めて第3級アマチュア無線技士の免許を取得した。
 父恵一さん(39)母郁美さん(44)兄拓人君(15)の家族全員がアマチュア無線の免許を持つ一家にあって勇人君も保育園の頃から興味を持ち、昨年9月には4級に合格。今年は同じ3級を受けた恵一さんと一緒に1カ月ほど勉強し、9月に市内で行われた試験に挑み見事合格した。
 3級になるとモールス信号で交信でき、50㍗までの出力が認められるため、海外の人との交流も可能になる。勇人君は「勉強中に読めない漢字が多く大変だった」と話しながらも「モールス信号を練習して色々な人と交流したい」と夢を膨らませていた。