遊漁船

 冬が迫り海も荒れる日が多くなってきた中、プレジャーボートなどが陸に揚げられ冬ごもりに入っている。
 夏から行われていたマリンスポーツは終わり、ノシャップ地区の恵山泊漁港や恵比須地区の北船溜り=写真=では、岸壁近くの空地にクレーン車を使い陸揚げされたヨットやプレジャーボートなどが目立つようになり、所有者が船内の掃除や船の塗装、来年に備えて点検作業をしている。
 恵比須~ノシャップなど前浜での磯船の陸揚げはほとんど終わったようで、来年3月中旬の春のナマコ漁まで暫し冬眠に入る。