5人展

 創作服や手作り雑貨など展示・販売する「秋の5人展」が、22日から副港市場で始まった。
 札幌でオリジナル婦人服店「プラムⅡ」を営む東海林ゆかりさんらが道内各地で開催している移動展。稚内では10年近く毎年春と秋の2回開いており、今回は札幌、旭川各2店、帯広1店の5店が参加した。
 回を重ねるごとに常連客は増え、この時期が来るのを楽しみに待っている主婦らが多いという移動展では、オリジナルエプロンやアクセサリー、創作婦人服など各店舗とも200点以上の多彩なアイテムを揃えた。
 東海林さんは「魅力的な店がそろい稚内では手に入らないオリジナル品ばかり。見に来るだけで楽しいので足を運んでください」と。
 営業時間は午後6時まで。最終日の24日は午後4時まで。