ランチ

 子供たちが町内会のお年寄りに弁当を届けるふれあいランチ事業が19日、大黒二町内会で行われ、ランチを受け取った高齢者が感謝していた。
 市社協が平成17年から取り組んでいるもので小学生12人が参加した。
 子供たちからお弁当と激励のメッセージが書かれた手紙を受け取ったお年寄りは嬉しそうに感謝の意を表していた。
 子供たちは130人分の弁当を届けて回った。
 このランチ事業は来年3月まで14町内会で行われる。