総体的に下落傾向 稚内漁協 3回目の昆布入札会

 稚内昆布の第3回入札会は14日午後、稚内漁協会議室で開かれ、問屋側の幾らかでも価格を下げようとする姿勢もあり、第2回(9月17日)の結果と比べ総体的に下落した。
 前年以前との比較では高騰した昨年から勿論大幅に下落。一昨年とは1等検1駄(15㌔)が16%の約1万円上昇するなどまずまずの結果だったのか。
 上場数は4998駄・個。
 主な銘柄の結果。1駄当たり平均。
 〈稚内成昆布>▽1等 7万4565円▽2等 5万8920円▽3等頭あり 4万4404円▽3等頭なし 3万8317円▽4等 2万9516円〈加工用>▽1等 1万8106円▽2等 1万6650円。
 〈声問成昆布>▽1等 7万4220円▽2等 5万8920円▽3等頭あり 4万3785円▽3等頭なし 3万8115円▽4等 3万3750円〈加工用>▽1等 1万8300円▽2等 1万6650円。

コメントを残す