季節到来ですよ カーリング場 オープン向け水撒き

カーリング水撒き

 11月1日からのオープンに向け、市営カーリング場で10日からレーンの氷張りのための水撒き作業が始まった。
 今月7日から開設に向けた準備を進めており、3つあるレーンの清掃や機械の点検などメンテナンス、レーン横の木枠の補修などを全て終えたあと水撒き作業に入った。
 毎日午前と午後の2回に亘って作業を繰り返し、氷の厚さが3㌢に達する今月20日前後にラインや的入れを行う。それが終わると氷の凸凹をフラットにする作業をし完成となる。
 室内の温度を氷点下4度に設定する中、水撒きをしていた作業員は「利用する人が気持ちよくプレーできる氷を作りたい」と作業に励んでいた。

コメントを残す