宗谷管内で2社倒産 9月商工リサーチ調べ

 東京商工リサーチ旭川支店は、道北地方の9月の企業倒産状況をまとめた。
 奈井江以北の負債1000万円以上の倒産は4件(昨年同月2)あり負債総額2億293万円(同4億2000万)。前月から1件増えるも金額3321万円減少した。
 これで36ヶ月連続しての一桁台発生。
 公共工事の増加により建設業者の倒産が少なく総体件数を押し下げている。
 倒産企業次の通り。
 英夢(旭川市・飲食店経営)負債額1193万円、翼エンタープライズ(旭川市・中古車販売業)1200万円、新谷商店(稚内市・水産物卸売)1億2900万円、中頓別建設(中頓別町・土木工事)5000万円。

コメントを残す