1年半ぶりに自衛艦すおう寄港

自衛艦

 海自の大湊地方隊に所属する自衛艦すおう(980㌧)が4日夕方、稚内港に寄港し、一般市民に艦上体験してもらう広報活動をし、自然災害に遭った際の稚内港の情報を入手する活動を行い、6日午後4時に離岸。この間には燃料など物資補給し機械類の整備も行った。
 災害など多岐に亘る活動を行う多用途支援艦すおうは青森県むつ港を基地にしており、昨年春先以来1年ぶりに稚内に寄港した。

コメントを残す