市内唯一の呉服店 まことが創業40周年

まこと

 オリジナルきものまこと(佐藤誠社長)の40周年大創業祭が5日まで東地区活動拠点センターで開かれている。
 昭和50年の創業から地域密着を大事にし着物仕立ての相談、着付けなど行ってきており、今では市内唯一の呉服店となっている。
 佐藤社長は40年を振り返り「創業からお客さんとの関わりを大切にしてきました。日本人として伝統のある和服を大切にし、これからも着物を必要としてくれる人のために営業していきたい」と話していた。
 展示会には京都の伝統的な友禅染で染められた色鮮やかな着物や普段着にも合わせやすいデザイン重視の装飾品、秋冬物の衣類など600点余りが並んでいる。
 着物に関するアドバイスなども行っており、足を運んでください―とPRしている。

コメントを残す