天北堆

 ここまでは天井知らずの感がある灯油、ガソリンなど燃油の値上りである。今、1㍑110円の灯油は30年前には40円だった。165円のガソリンは100円を切る時代もあった。隔世の感というには余りにも酷い上がり方である◆「ここまで」と書いたのはシェールガスとシェールオイルが産出され、これまで石油輸入を禁止していた米国が再び輸出解禁に動いているからである◆日本にとって中東への依存度を減らす好機であり、そうすると必然燃油の価格は下がることになろう◆資源のない日本だから致し方ないことだが、何でもいい自前の資源がほしいものだ。

コメントを残す