声問川で慰霊の催し 声問ふれあい夏祭りで灯篭流し

声問川で慰霊

 声問地区のふれあい夏祭りが16日夜、稚内漁協声問支所横特設会場で開かれ、地域住民らが灯籠流しなど行った。
 開始から多くの人で賑わった会場は、出店された食べ物を買う人などで混雑した。
 声問橋下からの灯籠流しでは、読経で手を合わせたあと、6隻の船に乗せられた約250基の灯籠がゆっくりと声問川を漁協声問支所まで流れ、住民らは橋の上からその様子を眺めていた。
 到着すると自分達の灯籠を探し出し、お焚き上げし故人を偲んでいた。

コメントを残す

前の記事

天北堆

次の記事

天北堆