天北堆

 先ずは港内いっぱいになった流木を除くことが最初だろう。西稚内漁港が流木で覆われたのに「量など状況を把握し対応を検討したい」と振興局。呑気なものだ◆役所言葉もあるのだろうが「把握し検討」とは恐れ入った。状況を適格に捉えることは大事なことだが現実あれだけの流木があるのだから即刻片付けるべきだ◆今、浜はお金になるナマコ漁で忙しい。桁引きは流木を押しのけ漁に出たそうだが、磯回りのジャッペ(小舟)は行く手を阻まれ出漁できないのだから航路を確保してあげなければ◆国民、道民、市民のために働くのが役所の第一の仕事だ。

コメントを残す