願いを短冊に託す 幼稚園保育園などで七夕会

七夕

 七夕の日の7日、市内の幼稚園保育園などで七夕の催しがあり、願いを書いた短冊を木につるすなどして祝った。
 ひかり幼稚園きらきら保育園では、園児37人が玄関前の柳の木に「ケーキ屋さんになりたい」「足が早くなりたい」など子どもらしい願いを込めた、彦星と織姫の飾りが付いた短冊を掛けていた。
 輪投げ、ジャンケンなど七夕の行事をし祝った。

コメントを残す