俯瞰の景色素晴しく 稚内灯台公開に200人訪れる

灯台開放

 稚内海保は5日夜、稚内灯台を一般公開した。午後8時過ぎまで200人以上が訪れ、灯台からの夜景を楽しんだ。
 普段、灯台の中に入れないことから多くの親子連れや観光客が訪れ、灯台入口横に展示された灯台パネルや機器を見たあと、全国2位で道内1番の43㍍の高さを体感しようと多くの人が153段の階段上りに挑戦してっぺんを目指した。
 頂上途中の高さ15㍍地点では、外に出ることができ、そこからノシャップ地区の景色や航行する漁船などを見た東小5年の千葉花香さんは「階段は疲れたけど灯台から見る景色は良かった」と感激していた。

コメントを残す