稚内署は30日、市内でオレオレ詐欺の未遂事案が発生したとし注意するよう呼びかけている。
 今月27日夜、市内在住の女性宅に息子を名乗る男から「株で失敗して借金し困っているので400万円貸してほしい」との連絡があり、翌日、金融機関の窓口で振り込む手続きをした際、行員が不審に思い、稚内署に通報して発覚した。
 同署では、卒業名簿など使用している恐れもあるので不審な電話が来た場合には、警察や家族に相談してほしい―としている。