読者コーナー

 道新全道版に稚内市議会傍聴席を監視カメラで撮影し、万が一の場合警察に提出することが決まったとの報道があった。市民として恥ずかしいやら、情けないやら怒り心頭この上ない。議会事務局は職員の身を守るためと説明しているが、傍聴者は野次を飛ばすにせよ暴力行為するほど馬鹿ではない。そもそも発想が幼稚だ。野次が飛んだのは定数削減案が否決された事もあるが、何よりも某議員の「アンケートは人気投票だ…」云々に怒ったものである。議会事務局は多くの市民から意見聞く事も必要でないのか。公聴会開催を望んでいる。
(やじ馬根性旺盛な市民より)

コメントを残す