中央小児童がスクールガードに感謝伝える

スクールガード

 18日、中央小でスクールガードに感謝する集いが開かれた。
 100人以上いる北地区のスクールガードから5人が参加した中、北地区子育て連絡協議会の藤田隆明会長が「スクールガードが導入され9年目を迎えたが、北地区では事故もない。犯罪の抑制にもなり感謝しています」と挨拶した。
 来賓挨拶のあと、稚中生徒会(北浦陽平会長)の3人と中央小児童会を代表し田邉真里君が感謝の言葉を述べ、感謝状や児童達からお礼の気持ちが書かれた手紙などが贈られたスクールガードの人達は「ありがとう」と笑顔で受け取った。
 このあとゲームをするなど交流した。

コメントを残す