7連覇めざし稚内合宿 女子バスケのサンフラワーズ

サンフラワーズ

 バスケットボールWリーグに所属するJX-ENEOSサンフラワーズが1日から稚内で合宿をしている。
 千葉県柏市に本拠地を置く同チームは、オフシーズンに入ると山形近隣で合宿を行っているが、選手達の気分転換を含めた練習が出来れば-と初めて稚内で合宿することになったもので、チーム一行20人(選手12人スタッフ6人)は、1日~7日までの日程で緑、総合両体育館でシュートや攻守の連携などの基礎練習に取り組んでいる。
 稚内合宿について佐藤清美ヘッドコーチは「今までとの練習環境と違って選手達も一生懸命頑張り、稚内合宿を活かして10月から開幕するリーグ戦で7連覇目指せるように準備していきたい」と話していた。

コメントを残す