無理ない節電を 9月末まで 北電がお願いの啓発

節電

 夏の節電期間が始まったことを受け、市と北電が2日、市内3カ所で節電を呼びかける街頭啓発を行った。
 昨夏と同様に今夏も節電の数値目標はないが、電力需給の急増、火力発電所のトラブルが生じた場合など需給逼迫への備えとして、7月~9月末(8月13~15日除く)までの平日午前9時~午後8時までの間、節電期間とし、家庭でのテレビの省エネモード設定、不要な照明をできるだけ消す-などの節電協力を求めている。
 西條稚内店前では岡田北電稚内営業所長ら3人が買い物客に啓発用のポケットティッシュを配り「無理のない範囲での節電をお願いします」などと協力を呼びかけていた。

コメントを残す