抜海駅近くにクマ出没

 28日午後1時半ころ、下勇知の「こうほねの家」近くの海にクマの足跡があるとの連絡が散歩していた市民から稚内署を通して市にあった。
 更にその日の午後5時前には抜海駅から150㍍離れた所にもクマが出没し、男性観光客が写真に撮ったとの連絡が民宿からあった。
 クマは1・5㍍ほどの大きさだったそう。
 市の農政課、鳥獣被害対策実施本部、稚内署の職員が直ちに現地に行き「熊出没注意」の看板を設置すると共に、付近のパトロールをし住民に十分注意するよう呼びかけている。

コメントを残す