イベントホール

 15日のオープンを前に「えびなイベントホール」(宝来2、旧ベスト電器えびな店)の報道関係者向け内覧会が13日午後、開かれ、稚内出身の蝦名摩守仁、摩守俊さん2人組兄弟ユニットSE-NOが音響の具合を聞いてもらうため歌唱し演奏も行った。
 兄弟の亡き父亮さんが「ここを笑顔の集まる場所にしたい」と話していたことから家族で話し合い、たくさんの人が集う多目的ホールにすることを決めた。
 客席は200席ありLEDイルミネーションにし、客席との一体感を高めるための低いステージに、壁には珪藻土を使い吸音性もよくし心地良い響きのホールとなった。
 世界で最も有名なスタインウェイ製のグランドピアノが稚内では初めて置かれ、ホワイエと呼ばれるスペースもホール前にあり、展示会などでも利用できる。
 15日のオープンイベントでSE-NOのミニライブなど行われ、28日には中西圭三さんを迎えたコンサートも開かれる。