創作した夏服など販売 7日まで副港市場で「創6人展」

創6人展

 手作りの洋服、雑貨などを揃えた「創 6人展」が5日から3日間、副港市場で始まった。
 札幌でオリジナル洋服店「プラムⅡ」を営む東海林ゆかりさんが中心となった移動展で、稚内では毎年2回開催しており今回で18回目を迎えた。
 札幌や旭川、帯広で人気の6店が集まり、夏物の創作服などを中心とした品揃えで各店とも200点以上のアイテムを揃えた。綿や麻といった涼しい生地で作ったワンピース、和をテーマとしたアクセサリーなど豊富な品揃えに、主婦らは品定めに忙しい様子だ。
 東海林さんは「殆どが手作り。来て頂いて見て楽しい商品ばかりです」とPRしている。
 営業時間は午後6時まで。最終日の7日は午後4時まで。