福岡での北海道フェアで北宗谷 存分PR 稚内利礼サロベツ観光振興協

北宗谷

 稚内利尻礼文サロベツ観光振興協議会(事務局・市観光交流課)は、15日~18日まで福岡市で開催された「北海道フェアin福岡」に参加し、稚内など北宗谷の観光をPRして来た。
 同協議会のブースには4日間で昨年の倍の延べ2000人余りが訪れ、北宗谷の特産品を買い求める人達で盛況を呈し、稚内は稚内ブランド品のパンフレットなどを配布しPR。タレントとして活動している豊富町観光大使の福島和可菜さんがPRの応援に駆けつけたことも合ってソーセージなど加工品や利尻昆布、ラーメン含め数多くの品が売れた。
 事務局によると、ブースに訪れた人に話を聞いた中で「利尻、礼文に行ったことがあり、是非また行きたい」「宗谷に行きたいと思っており地域の交通機関などを知りたい」との話があり、昨年よりブースに足を止めてくれる人が多く手応えを感じた観光PRだった-としている。