浅利真さんが故郷に錦を飾る演奏 サクソフォン4重奏

コンサート

 12日夜、ひかり幼稚園でサクソフォンカルテット(四重奏)「ヴィーヴ」のコンサートが開かれた。
 稚内出身の浅利真、豊田晃生、鶴飼奈民、荻島良太さん4人からなるヴィーヴは東京を拠点に活動しており、音楽祭やイベント演奏など全国各地で活躍している。
 演奏会には市民150人が訪れ、アメージング・グレイス、くるみ割り人形メドレー、情熱大陸などクラシックやポップスなどにアレンジを加えた13曲を披露。4人が奏でた巧みなサクソフォンの調べに酔いしれた聴衆から惜しみない拍手が送られていた。
 コンサート中盤からは吉田亜希子さんがピアノで共演し、更に会場を盛り上げていた。