69歳の男性死亡 後部座席から車外に転落し

 11日午前11時18分ころ抜海の道道稚内天塩線で市内の60代男性が運転する普通貨物自動車の後部座席に乗っていた兄の緑3、無職畑中清さん(69)が車から転落するという事故があった。畑中さんは頭部を強打し、収容先の市立稚内病院で午後1時52分に死亡が確認された。
 稚内署によると、畑中さんは妻と弟の3人で抜海で山菜取りをし帰宅途中、後部左側のドアが開き道路に転落したよう。
 旭川医大で司法解剖し死因を特定する。事故原因についても稚内署が調べている。