初めてちょこっとラボ 科学館が家族連れで賑わう

ちょっこっとラボ

 青少年科学館で3日~6日まで第1回ちょこっとラボが開かれ、多くの家族連れで賑わった。
 GWということもあり1日平均60人ほどが訪れ、ペットボトルに色の変わる液体を入れた「変身こいのぼり」と紙飛行機のように飛ばす「ジャイロこいのぼり」を作った。
 ジャイロこいのぼり作りでは、A4判ほどの色紙に鯉のぼりの目玉やマークなど子ども達は自由に描き、折って丸めて完成したものを飛ばしていた。
 職員に飛ばし方を教わりコツをつかんだ子どもは遠くに飛ばすと「やったァ」と喜んでいた。