PG場オープン

 市内3つのパークゴルフ場のトップを切って、ノシャップPG場が27日から今シーズンの営業を始めた。
 今月初めの暴風雪で開設準備が遅れたものの、その後は暖かい日が続き昨年より2日早いオープンに漕ぎ着けた。
 初日は絶好の天候に恵まれ午前8時の開放時間から午後5時まで150人以上の愛好者が半年ぶりにプレーを楽しみ、28日朝も40人余りの人達が訪れ、仲間同士コースを回り競い合っていた。
 年間を通して300枚が売れるというシーズン券は2日間で100枚以上が売れ、毎年買い週3回はプレーするという恵比須の男性は「外での半年ぶりのプレーは最高だ」と話していた。